2014年10月26日

10/25 伊勢山上

10/25 三重県の松阪、伊勢山上へ行って来ました。

Dscf8169

伊勢山上とは・・・

ご本尊は『薬師如来』。 大宝元年(701年)、役小角(えんのおづぬ)により開創された霊場。

標高は390mだが侮れない難所が待ち受けている。

名阪国道の大渋滞にはまり、12時前に飯福田寺で入山料¥500/1人を納める。 ロープとハーネス、ヘルメットを着用して使い方、歩き方を皆さんに練習してもらってからスタート。

Dscf8170_2

油こぼしと呼ばれる斜面の鎖場を15m程登ると、 役行者と役小角役行者、役小角(えんのおづぬ)を祀った行者尊に着く。

その後、岩屋本堂と鐘掛と呼ばれる難関を登る。 その岩の上で昼食タイム。

Dscf8171_2

入れたてコーヒーで気分を落ち着かせ、この先の難関コースへと向かう。

大天井390Mが今回の最高地点、その後、鞍掛岩と呼ばれる岩場のくだりが 最大の難所。

その後も飛岩、平等岩と難所をこなして無事下山。

おまけは裏行場へ。 鳥居の向こうにいきなり壁!

Dscf8178_2

油こぼしの急斜面を登ると、緊急用のスピーカーを耳を塞いで通過。

獅子が鼻にて記念写真を撮り、Uターン。

10542921_689877084452700_18643363_2

無事スリリングな伊勢山上を楽しんで頂けました。

10744512_689876967786045_19887662_2

posted by 山道 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする